女性に魅力的に見られるためには、なによりも自信をもつこと

女性に魅力的に見られるためには、なによりも自信をもつことです。
完璧な人間なんていませんから、なにか自分自身のことで自信がないことであったり、欠点だと思っていることでなかなか直せないようなこともあるでしょう。
大事なのは、それらの自分自身への不満や不安といったことばかりで自分を埋め尽くさずに、自信を持てることを前面に押し出していくことです。

背が低いことにコンプレックスがあるとしましょう。
背が低いからといって、女性すべてが背の高さだけで男の価値を計ることなどありません。
もちろん背丈優先順位の上位に置く人もいますが、そういう人は避ければいいだけです。
ただ、好きになってしまった人が背丈を優先順位の上位に置いていた場合に困ると思います。
背丈は生まれ持ったものですから背伸びをしても滑稽に見えるだけですので、背丈以外の所で相手を惹きつけましょう。

H関係に自信をもっていて実力も折り紙つきならそちらで魅力を発揮してもいいですし、どんな小さなことでも、一つではなくいくつも重ねて自信を溢れさせていけば複数の価値が重なって掛け算になり、背丈という点を吹き飛ばせることでしょう。

背丈のことだけに囚われて自分はダメだと思うことだけはいけません。
背丈以上に、男として小さく見えてしまいますし、小さく見える男性に惚れるという女性は極少数です。
私がいないとこの人は駄目だと向こうから近寄ってくれる女性もいますが、それは自発的というよりも憐れみや同情というものに近いので、自信をもって魅力をみせるというところとは対極にあるものですし、否定をするわけではないですが今回は推奨対象ではありません。

なにも魅力がないと思い込んでいる男性ほどもったいないものはありません。
絶対に人より優れた点があったり、女性に憧れられる、魅力に感じるような特徴や個性はあるはずです。
自分で気づいていないだけですから、自分をもう一度振り返ってみてください。
自分を小さく評価せず、過度なぐらいに、大袈裟でもいいですから自分を大きく評価していくメンタリティをもつことが恋愛や出会いの可能性を拡げていくはずです。

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*